LINEで送る
Pocket

 

 

以前、紀北町の道瀬食堂さんhttp://accueillir.dmg-rna.com/accueillirhigasikisyuu/%E9%81%93%E7%80%AC%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%80%80%E6%B0%97%E6%8C%81%E3%81%A1e-%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%BA%97/

で出されているクレソンが美味しく、

クレソンの魅力を再認識したことを記事にしたところ、

なんと、お客様が作られていたとのことで

地域ならではの「つながり」を実感したしだいです。(^^ゞ

 

そのお客様がパン屋さんで

クレソンを使ったパンがあると教えていただいたので、

行ってきました。(^O^)/

 

紀伊長島の卵卵ベーカリー「TEとTE」さんです。

http://genki3.net/?p=27959

DSC_0195

店の入り口に卵、地元の農家さんの野菜などが売られています。

もちろんクレソンも売ってます。

 

クレソンはシャキシャキして食べごたえがあり

サラダはもちろん、煮びだしや鍋にもいれてもいいそうです。

胡麻和えや味噌汁の具もおすすめです。

 

クレソンは別名「ミズガラシ」と呼ばれているくらい

淡い辛味がありますが、それがまた味にアクセントをつけてくれて

大人な料理にしてくれます。

 

クレソンはタンパク質や脂質が過剰になるのを防ぎ、

消化を助けてくれるので、

肉料理の付け合せにベストな組み合わせなのですが、

カルシウム・鉄・ビタミンも多く

健康と美容にもいいので、摂取したい野菜なんですよ。

 

こちらがクレソンパン。

DSC_0197

 

DSC_0200

細かく全体的に入ってます。

辛さは全然感じないので食べやすいです。

柔らかくて少し甘さもあって子供も食べられますよ!

ぜひ、食べてみて下さいね。

 

もちろん、葉っぱのクレソンの方もお忘れなく!