LINEで送る
Pocket

IMG_20170504_121730

先日象の背に登ってきました!

通称ボケシーコースなる

車で林道を突き進んでそこから登るコース

ざっくりとですが、登り口から1時間くらいで登ります

ボケシーコースなんで、通常の山登りの整備された道にでる

10分、15分くらいの道がかなり険しくかなり大変。

しっかりとした靴でいかないと、危険かな?と言う

滑りやすそうなところも、結構あります。

そこさえ、登りきってしまえば、後はベンチがあったり

休憩しながら、ぼちぼち行けば、なんとかなります。

 

天狗倉山は保育園児でも登れちゃうんですが、こっちは、もうちょっと大きくないと

大変かなーって感じです。

 

ボケシーコースじゃない場合は、がっつり山歩きって感じ

 

IMG_20170504_114140

IMG_20170504_114210

 

おすすめはこちらの小象の背見晴らしもよく

平たいので、じっくり座って景色を楽しめます。

この小象の背で一休みしてから、

クライマックスの象の背へ

 

ネーミングどおりの象の背感がはんぱない

 

圧倒的な迫力のある岩の塊です。

しかし、一歩踏み出すと両脇はすとーんと切立った断崖絶壁で

世にも恐ろしい景色を見ることが出来ます!

 

IMG_20170504_105118

https://goo.gl/maps/wLFFYP1MZz72

登り口 この火の用心の看板を頼りに車で突き進む。

登り口の奥は沢になっていて水が流れてます

 

IMG_20170504_101830

尾鷲から国道42号でてすぐの橋をわたります

そして橋わたったらT字を左で山道を登ります

IMG_20170504_102234

この小さな看板でてきたら右折

IMG_20170504_105103

登り口の小さな看板過ぎて数十メートル進むと車何台か停められるスペース有り